ガハハ 酒は原価が一番か

狩撫麻礼作品について一日一言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アオリ文

元気なのは
不動産屋とカルチャー婆ァばかり………
風は凪いでいる。
パッション………情熱は罪か?
パッション………情熱は死語か?
パッション………情熱は笑い草か?
否。ボーダーとは、状況の管理洗脳体制を拒絶する者たちの、
情熱の受難曲(パッション)である!!

(迷走王ボーダー)

あまりに狩撫節なのだが、これは「ボーダー」単行本カバー裏のいわゆる「アオリ文」である。狩撫氏自身の執筆かどうか怪しい。おそらく当時の双葉社の編集者の手によるものではないかと思う。
「ボーダー」単行本のアオリ文は、あまりに正しい狩撫節モドキなので嬉しくなる。
スポンサーサイト

テーマ:狩撫麻礼 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/15(水) 01:11:06|
  2. 狩撫節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「ボーダー」は狩撫節の宝庫 | ホーム | シビレる一言>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://caribumarley.blog116.fc2.com/tb.php/2-f8ee22d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

KBT

Author:KBT
狩撫麻礼個人的ファンサイト
月の宴」連動

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。